細川宗徳 (高山1組蓮乗寺住職)

 ドラマやテレビコマーシャルで活躍していた女優の竹内結子さんが亡くなったニュース。

突然のことだけにショックでした。まだ四十歳。以来、彼女のことばかり考えています。芯

の強い女性ばかりでなく、コミカルな役もまた似合う、黒髪と笑顔の素敵な女優さんでした。

 化粧品やビールの宣伝にも出ていましたが、最近のヒットはインスタントラーメンの「サ

ッポロ一番」でしょうか。サッポロ一番といえば、誰もがあのメロディーを口ずさみます。

次々と新しいラーメンが開発されているなかにあって、定番中の定番。それでも、その地位

にあぐらをかくことなく、夏の冷やしラーメンなど、新しい調理法も提案しています。竹内

さんは、ラーメンと家族を愛する「ママ」として、お茶の間に心温まるラーメンと笑顔を届

け続けてきました。

 コマーシャルの最後をしめるフレーズが「このひと手間が、アイラブユー」。

 

 秋の夜長。寒さも増してきたこともあり、ついインスタントラーメンを買ってしまいまし

た。今回は「サッポロ一番」以外に選択肢はありません。「みそ」にするか「塩」にするか。

どちらも捨てがたく、迷ったあげくに両方とも購入。

 コマーシャルのように、私も何か「ひと手間」加えなくては。とりあえず葉ネギを刻み、

すりゴマを追加して食しました。この世にサッポロ一番がある限り、竹内さんは永遠に不滅

です。忘れられることはないでしょう。

 

 サッポロ一番に限らず、ひと手間かけたらもっと良くなるのに……と思うことは仏事にも

あります。その一つが、花瓶と生花のバランス。お参りにうかがうと、花瓶に対して大きす

ぎる生花を差してあるのが、時に気になります。

 花瓶は、お内仏のサイズに比例しています。コンパクトなお内仏をお持ちの場合は、買っ

てきた仏華にひと手間かけましょう。茎の部分をハサミでカットして、丈を低くします。灯

籠につかえなくなりますし、それだけでずいぶんとバランスがよくなります。

 夏は水の入れ替えも欠かせません。秋は花も日持ちしますが、それに油断することなく、

枯れた花はこまめに取り除きましょう。キクでも元気がなくなって首が垂れてしまったり、

花びらが黒ずんできたりします。そのようなものを摘んでいくだけでも、見た目はかなり違

います。  

 ラーメンも仏事も、このひと手間がアイラブユー……ですよね、竹内結子さん。