報恩講とは、親鸞聖人の御命日を縁とした法要で、真宗門徒にとって最も大切な仏事として伝えられてきました。

今年も、11月1日(水)から3日(金)まで飛騨御坊(高山別院)にて報恩講が勤まります

どなたもぜひお参りください!

また、1日(水)の夜には、別院本堂にて報恩講のつどい「講談 中村久子」を開催します。

多くの方のご参加お待ちしております。